数理・データサイエンス教育研究所
Institute for Mathematical & Data-Science Education

所長

設置期間

令和2年1月1日~令和4年12月31日

研究テーマ

数理・データサイエンス教育の基礎的教材の開発と学習環境基盤となるラーニングマネジメントシステム(LMS)に関する研究

研究概要

本プロジェクト研究所では、学内の研究者と企業の関係者が協働で、(1)教養教育レベルの数理・データサイエンスのe-learning教材の開発、(2)開発教材を利用したe-learning教育の学習環境(LMS:ラーニングマネジメントシステム)に関する研究の2点を行います。具体的な研究プロジェクトは以下の通りです。
(プロジェクト1)e-learning教材の開発研究:数理・データサイエンスの基礎的理解を目標としたレベルの教材は全国的に開発段階途中です。
そこで、基礎的レベルのe-learning教材の開発研究を行い、静岡大学、さらにはその他の大学で利用できる教材パッケージを開発します。
(プロジェクト2)e-learning学習環境に関する研究:e-learningを用いた教育行う上で、学習管理、学習成果の可視化・質保証をどのように行っていくのかが大きな課題です。
学習者を中心としたユーザ中心設計の視点で新しいオンライン教育の学習環境(LMS)の開発研究を行います。
最終的に上記プロジェクトの実施を通して、日本国内で教養教育レベルの数理・データサイエンスのe-learningによる教育プログラムの展開を行います。